ビジネスとマネー

資金の調達は、独立したあとも経営者の悩みです。

開業資金の融資をうけている場合、その返済もありますから、

新たに融資を受けるのは、なかなか大変で、

金融機関もそう簡単には化してくれないでしょうし・・・

返済が゜句が増えれば、事業も大変になってきます。

ですから、返済しなくてする資金の調達も考えるべきです。
続きを読む≫ 2012/10/08 13:22:08
事業をすめための資金の調達方法はいろいろあります。

独立開業資金は理想は自己資金で賄う事ですが、それでは独立開業のチャンスは少なくなってしまいますから、事業資金の融資を受けることも選択肢です。

新規開業融資の情報ならば、やっぱり日本政策金融公庫が一番充実しているでしょうし、金利も有利ですから、直らつ窓口へ行くか、地元の商工会で相談するのがいいと思います。

独立開業後の資金の調達の場合は、民間の金融機関も選択肢になってきます。
続きを読む≫ 2012/04/04 10:31:04

ビジネスを始めるための開業資金づくりは、こつこつと始めた方がいいでしょう。


融資で資金調達はできますが、やはり独立後の事を考えると、事業ローンを返済しながらというのは結構きついものだと思います。


大口ローンが必要なほど開業資金がいるビジネスを初めから個人で独立開業する人はそうはいないでしょうし・・・・

続きを読む≫ 2008/05/28 10:50:28